[コパデカフェ]~府中駅徒歩3分のレトロで落ち着ける穴場カフェ~

カフェ日記
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<strong>たかしん</strong>
たかしん

今回は府中にあるコパデカフェさんに行ってきました。

レトロで落ち着ける空間で美味しいコーヒー、軽食をいただけて幸せでした。

この記事に向いている人

・東京都内で、昔ながらのレトロで落ち着ける雰囲気のカフェをお探しの方。

・府中で時間を潰せる所、ちょっとした喫茶店・カフェをお探しの方。

・調べていて気になったけど、実際はどんな感じなのか詳しく知りたい!という方。

☑実際に私が行ってきたのでまとめてみました。

基本情報

MAP 

✎アクセス

🚃京王線「府中駅」から徒歩3分

✎営業時間

11時~17時(水曜定休日)

✎席数

💺テーブル席5~6席、カウンター席12~13席ほど

歴史あるレトロで落ち着く空間

コパデカフェさんは1975年創業で、私が生まれるずっと前からOPENしている歴史のあるカフェです。

府中駅から徒歩3分、けやき並木通りの入り口にあり、アクセス抜群です。

店内は創業時からの昭和レトロの雰囲気が残り、とても落ち着ける空間が広がっています。

店の正面に広がる大通りの喧騒とは違い、静かで緩やかな時間が流れていました。

店内も明るすぎず、オシャレなランプ達が優しく照らしてくれます。

店主の人柄の良さが際立つ

私は開店の5分前に行ったのですが、まだシャッターが降りていました。

開店時間の11時を過ぎても開かなかったので、「今日は臨時定休日か?」と思っていたら、5~6分してようやく店主が現れ、シャッターを開け始めました。

そこから店の中、外の入り口の掃除をテキパキと始められ、開店から10分過ぎ位でOPENの札に変わりました。

勿論私が本日一人目のお客さんだった訳ですが、店主が

「私たちのんびりさんでごめんなさいね、いつも遅くなっちゃうのよ」

と明るく話しかけてくれました。

人にもよりますが、私はこのくらいのゆるさが大好きです。逆に心がほっこりしました。

メニュー見てるときも

「どこから来たの?」

帰るときも

「また来てね、待ってるから」

と気さくに色々話しかけて下さり、人柄の良さにも感激を受けました。

メニュー、料金など

ホットサンドやトーストなど、喫茶店では定番の軽食もあります。

コーヒー専門店なんですが、マサラティーやアップルジンジャー、オレンジジンジャーココアなど、他でもあまり見ないような斬新なメニューも数多くあります。

デザートもどれも本当に美味しそう!全メニューコンプリートしたくなります。

一押しのホットサンド、アイスコーヒーを頂きました

私は今回、一押しだというホットサンドと、コーヒー専門店ということでアイスコーヒーも注文しました。器が木製で楕円系の形をしていてとてもおしゃれです。

ホットサンド税込み600円、アイスコーヒー税込み600円。軽食とコーヒーをセットで頼むと50円引きになり、合計1150円でした。

アイスコーヒーは、やはりコーヒー専門店ということでコクが深くとても美味しかったです。

ホットサンドは、秋田県のパン工房で作られたこだわりのパンを使用しており、パン自体の風味が際立っていて、とても美味しかったです。

ホットサンドは2種類の異なる味がそれぞれ2つずつあり、計4つと満足感もしっかりあります。

気になる1種類目の中身は、ツナとシャキシャキのキュウリとたまねぎが入っています。ツナがジューシーで食感も良くて最高。

2つめの中身はカレー風味で、挽肉とゴロゴロしたじゃがいもが入っています。じゃがいもの存在感に驚きましたが、肉の旨味とカレーのコクが合わさり最高。

是非来た際はコーヒーと一緒に食べてみて下さい!おすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

府中駅から徒歩3分アクセスも抜群なので、府中に用事がある際など、是非立ち寄ってみてください。

店内はとても落ち着ける空間で、店主の人柄にも触れることが出来ます。

また、不定期でJAZZLiveや歌声喫茶などのイベントも開催しているみたいです!

気になる方はこちらHPを要チェックしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました