沖縄離島巡り①~石垣島を丸一日満喫できる神プランをご紹介~

旅行記・おすすめ
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
✎この記事で分かること

☑ 石垣島を丸一日満喫できるプラン

☑ 石垣島の見所、おすすめスポット

<strong>たかしん</strong>
たかしん

景色は勿論のこと、アクティビティーまでかなり楽しめたので、そのプランをご紹介したいと思います。

私が働いていたときから、夏休みを使って石垣島に行きたいなーとずっと思っていました。

一人で行こうかとも思ったのですが、さすがに島へ男一人で行くのは抵抗があり、友人に声を掛けたら即OKでした。笑

旅行プラン

  • 9:35→石垣空港到着。
  • 10:00→日産レンタカーで車を借りて(事前予約)ドライブスタート。
  • 10:20→のばれ岬観光農園さんで濃厚パインスムージーを堪能。
  • 11:00→玉取先展望台を観光。
  • 11:30→アーリオールカフェで昼食。
  • 12:30→川平湾周辺観光。
  • 14:00→ラクーアマリンクラブさんにてシュノーケリングツアー実施。(所要時間約3時間)
  • 17:00→御神崎灯台を観光。
  • 18:00→夕日が綺麗で有名なフサキビーチを観光。
  • 19:00→南の美ら花ホテルミヤヒラへレンタカー返却、チェックイン。
  • 19:30→夢乃屋さんで本場の八重山そばを頂く。

以上の内容で石垣島を満喫しました。これからそれぞれについてもう少し詳しくお伝えします。

レンタカーは必須

石垣島を観光するにはレンタカーは必須だと言えます。

それも、地図でも分かる通り石垣島を代表する観光地・川平湾が、空港と反対側にあり、車で約35分かかるからです。

バスも1時間に1本のペースで出ているみたいですが、気になるところで途中で降りたりするのが難しいのと、バスの時間に追われてあまり楽しめないのかな?と個人的には思います。

レンタカーはたくさん会社があるのですが、私は離島ターミナルのすぐ近くのホテル(ホテルミヤヒラさん)を予約したので、1周した後にわざわざ空港まで返しに行くのが面倒だと思いました。

ミヤヒラさんに直接電話連絡すると、「空港で借りてホテルの駐車場に返すことも可能ですよ」という返答を頂いたので、その場で諸々手続きをしました。

会社は日産レンタカーでした。軽自動車は人気で空きがなかったのですが、1200ccクラスなら空きありがありました。12時間コースで1台¥10.500でした。(ガソリン満タン返却不要、保険も免責込み

のばれ岬観光農園

最初に訪れたのはのばれ岬観光農園さんです。石垣空港から車で約10分ほど、空港から玉取先展望台までの道中の丁度中間地点にあります。

テラス席もあり、そこからは綺麗なブルーの海が一面見渡せます。絶景でした、、。

今回注文したのはこちらのパインスムージーです。税込み600円。

石垣と言えばパイン!石垣島では広域にわたってパイナップルが生産されており、それぞれの農家さんによって「こだわり」があるそうです。

こちらのスムージーは濃厚・ジューシーで、酸味と甘みのバランスが絶妙。とても美味しかったです。

玉取先展望台

先程ののばれ岬観光農園さんから車で10分ほど行くと、玉取先展望台があります。

少し高台になっているところから綺麗な景色を見ることが出来ます。ブルーの海とグリーンの新緑のコントラストが良かったです。

様々な色のハイビスカスも至る所に咲いていました。とても癒やされました。

アーリオールカフェ

次に訪れたのはおしゃれな外観が特徴のアーリオールカフェさんです。

本当は更に上の平久保崎というスポットに行こうかと思ったのですが、川平湾での滞在時間を長くとりたかったので今回はスルーしました。

行く前からずっと気になってたカフェで、ここで軽く昼食を食べることにしました。

ブルーの外装とムーミンの世界観がとても可愛らしくて癒やされます。

トイレまで可愛らしかったです。このキャラの名前何だったっけ…笑

今回注文したのはこちらの石垣牛100%のハンバーガーです。税込み1100円。

シンプルなんですけど、石垣牛の甘みやジューシーさがより感じられとても美味しかったです。

川平湾

先程のアーリールカフェから車で20分ほど行くと、石垣島を代表する景勝地の川平湾に到着しました。

着いた瞬間から海の透明度に圧倒され、ずっと見とれていました…!!!上の写真は少し高台から撮影しました。

海のすぐそばまで降りることも出来ます。緑の小径を抜けると…

綺麗な海がすぐそこに!ここではグラスボードといって、船の中からお魚さんを観る事が出来るツアーもやっており、家族連れの方を中心に人気でした。

海が透明で綺麗なのでお魚さんもはっきり見れそうですね。私たちはシュノーケルをするのでグラスボードはパスしました。

シュノーケリング

川平湾から車で10分かからない位で、シュノーケリングツアーの待ち合わせ場所に到着しました。

今回お世話になるのはラクーアマリンクラブさんで、午後2時~のマンタとウミガメシュノーケル+お魚シュノーケル(¥9800)を予約しました。

ツアーの詳細についてはこちらURLからご参照下さい。

持ち物は水着位で、ライフジャケットやシュノーケルセットは無料でレンタルができます。

防水カメラは3800円からレンタルできます。私たちも防水カメラをレンタルしました。

ただ、撮影が中々しにくいのと、高画質での撮影には適していないので、余裕のある方はGoProなど各自持参していくことを強くオススメします!!!

水着に着替え、諸々のセットをレンタルできたら、10分ほどガイドさんからの説明を受け、その後はグループに分かれて船でお魚スポットマンタスポットの2カ所を巡ります。

綺麗な海の上を船でぐんぐん進みます。まずはお魚スポットでシュノーケルです。

カメラはレンタルしましたが、実際に目で焼き付けたかったのであまり鮮明に撮れていません。ご了承ください…。

シュノーケリング自体も人生初だったんですけど、とにかく楽しかったです!

珊瑚礁の中に様々なお魚さんが潜んでいて、一緒に泳いで生活しているみたいでした。

実は旅行前に実写番のリトル・マーメイドを観たばかりで、余計に海の世界の神秘に鳥肌が立つくらい感動しました。

少ない写真と微妙な写真で申し訳ないのですが、是非生で体験して欲しいです。。

ニモ(カクレクマノミ)も見ることが出来ました。ぶれてますが何とかカメラに収めることは出来ました。

さあ、次はいよいよマンタスポットです。

私はマンタに会いたくてこのツアーに申し込んだと行っても過言ではなく、見れなかったらどうしようと日々不安でいっぱいでした。果たして見れるのでしょうか……。

ちなみにこのツアーで行くマンタスポットは世界でも有数の高確率でマンタに出会えるスポットらしいです。

これまた写真が不鮮明で申し訳ないのですが、見れました!!!上の写真は正面から。

今度は全体を。写真ではあまり伝わらないかと思いますが、生で見たときの迫力が凄すぎて言葉にならなかったです。

マンタは体を珊瑚礁にこすりつけて体を洗いに来るみたいなのですが、私たちは3回もマンタが泳いでる姿を目撃することが出来ました。

見れないのでは?と疑心暗鬼になっていましたが、見ることが出来て幸せです。もうこれで帰っても良いくらいのきもちになりました笑

ツアー後はレンタルセットを返却し、シャワーを浴びて終了です。そこまで含めてツアー時間は計3時間ほどでした。大満足です。

御神崎灯台

ツアーを終えて次に向かったのは御神崎灯台です。ツアーのあった場所から車で10~15分ほど。

階段を上ってみました。

灯台からは海が一望できます。更にその先に道もあったので行ってみました。

断崖絶壁の所に人が立っているのが見えるかと思います。あそこまで行けるみたいです。

波のさざめきと草木が風で揺れる音、海風の音だけが聞こえ、心が浄化されます。

道を進んだところで灯台を撮ってみました。

最後に私も断崖絶壁の所へ上ってみました。笑 友人が下から写真を撮ってくれました。手を広げているのが私です。

フサキビーチ

御神崎灯台から車で10分ほど行くとフサキビーチがあります。このビーチは夕日が綺麗で有名と旅行本に書いてあったので立ち寄ってみました。

若干早かったかもしれませんが、夕日と穏やかな海が綺麗です。

すぐそばにフサキビーチリゾートというホテルがあり、宿泊者はBBQなどを楽しんでいました。

桟橋があるところで写真を撮ってもらいました。映えてますかね…?笑

桟橋の先にはキノコ型の屋根とベルがあり、とても幻想的でした。ドラマや映画の世界に出てきそう。

夢野屋:八重山そば

ホテルには大体18時頃到着しました。

今回ご宿泊したホテルミヤヒラさんは離島ターミナルまで徒歩1分、飲食店で賑わう市街地までも徒歩2~3分アクセス抜群でした。

今回の旅では石垣島の他にも西表島と竹富島にも行く予定があったためこのホテルにしたのですが、離島巡りをするのであればミヤヒラさんはおすすめです。

アクセスは勿論、部屋も綺麗で、大浴場もついているので旅の疲れも取れます。

さて、休憩を終え大体19時半頃にふらーと市街地の方へ向かいました。

夕飯を何にするかは全く決めてなくて、良さそうな店で何となくご当地のものが食べれればいいなーという感じでした。

歩いていると一際目立つ「八重山そば 夢野屋」の看板を見つけてしまいました。

直感でそこを選び、シンプルな八重山そばを注文しました。お値段は税込み600円とお得。

人生初の八重山そば。疲れた体に染み渡るあっさりとしたスープ程よい甘さがアクセントになって至高…。

麺はもちもちとした食感でストレート系。極めつきはトロットロの三枚肉

三拍子そろってとても美味しかったです。スープは出汁が効いててあっさりしてるので余裕で全部飲めちゃいました。

石垣島にいったら石垣牛もいいんですけど、八重山そばも絶対に食べた方が良いです。

まとめ

いかがだったでしょうか。皆様も石垣島へ行く予定がある際は是非参考にしてみて下さい。

特に川平湾は本当に息をのむほど美しくて、今でも鮮明に思い出されます。天気が良いとなおいいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました