[盛岡:チーズケーキのチロル]~絶品チーズケーキに舌鼓~

カフェ日記
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<strong>たかしん</strong>
たかしん

岩手県の盛岡へ旅行に行った際に、気になっていた喫茶店を訪れることが出来ました。

チーズケーキのチロルというお店で、盛岡ではかなり有名らしいです。

この記事では実際の雰囲気や感想などを簡単にお伝えできればと思います。

最後まで読んでいただけると幸いです。

基本情報

MAP岩手県盛岡市大通1-10-21
アクセス🚃JR盛岡駅より徒歩15分
営業時間定休日:不定休
[月~土]:11時半~19時 [日・祝]:11時半~18時
席数カウンター6席、テーブル2席
お問い合わせ
📞019-654-5090

ここでチロルの歴史を少し。

チロルは昭和42年に盛岡の大通りで喫茶店として始まりました。

その後喫茶店ブームもあり、独自化を図ろうとコーヒーとセットでチーズケーキを提供するようになりました。

当時はチーズケーキが出回り始めた時期で、レシピはほとんどなく、試行錯誤を繰り返し現在のクリームチーズケーキが完成したらしいです。

おしゃれで落ち着いた店内

店内はカウンター6席とテーブル席2席という感じでこじんまりしてます。盛岡の大通りの喧騒とは違い、とても落ち着いていて居心地最高です。

アンティーク調の家具や可愛い置物がたくさん置いてあって癒やされる空間です。

写真には写ってないですがテレビなども置いてあります。

看板メニューであるチーズケーキとバナナミルクセーキを実食

こちらがメニュー表です。

チーズケーキだけでなく、バナナミルクセーキも凄く気になったので、バナナミルクセーキセットを注文しました。

注文してまもなくチーズケーキが運ばれてきました。

見た目はシンプルで、フォークではなくスプーンが添えられていました。

クリームチーズがとても濃厚で美味しい…。濃厚なんですけど、甘すぎずしつこくない。人気の理由が分かりました。

チーズケーキを食べていると、バナナミルクセーキも運ばれてきました。

想像以上に大きくてまずびっくりしました。果たしてこんだけの量を全部飲めるのかと少し不安になります。

上から撮るとこんな感じです。バナナの濃厚さがうかがえます。

いざ飲んでみると、バナナの優しく程よい甘さが口の中に広がり、ごくごく飲める感じです。

最初頼む前は「チーズケーキにミルクセーキの組み合わせだと甘すぎないかなー」と思っていたのですが、チーズケーキも甘すぎず程よく塩味もあるので、バナナミルクセーキとよく合います。

全然この量でも飲めちゃいました。おすすめのセットです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

盛岡を訪れた際は、是非チーズケーキのチロルさんに行ってみてください。

チロルさんは大通り店だけでなく、盛岡駅ビルフェザン岩手県盛岡市の山岸にも店舗があるみたいです。お土産に買っていくのもありですね。

チーズケーキは勿論、バナナミルクセーキもとても美味しかったです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました